【加藤茂雄さん一周忌を迎えて】『浜の記憶』期間限定で無料配信

8月31日まで配信延長!


 2021年6月14日

俳優で漁師の加藤茂雄さんが2020(令和2)年6月14日に94歳で亡くなって1年になります。

一周忌を迎えるにあたり、加藤さんの唯一の主演映画である『浜の記憶』と、劇場公開初日の舞台挨拶の映像を、6月15日からWebにて期間限定で無料配信することにいたしました。

加藤茂雄さんのご命日が6月14日、そしてお誕生日は6月16日です。どちらも意義のある日なので関係者の意見も分かれましたが、最終的に、ご命日とお誕生日に挟まれた15日と決定しました。いささか強引な解釈ですが、日付だけを見れば、14日はひとつの古い命が消え去った日、16日は新しい命が生まれた日、つまりその間にある15日は、いわば「転生」の日ということになります。そんな6月15日から、今回の記念すべき配信を始めることにいたします。

みずから「浜役者」と称し、俳優と漁師の双方で人生をまっとうした加藤さん。
2018年、脇役一筋で70年を過ごした俳優が、93歳にして映画に初主演。
2019年、鎌倉でのお披露目上映や、東京、横浜などでの劇場公開で観客の拍手喝采を浴びながら、
2020年には、すべての役割を終えたかのようにあっけなく昇天。
撮影終了から逝去まで、わずか1年8ヶ月。
こんな劇的な人生の幕引きなど、そうそうあるものではありません。

見事に人生の掉尾を飾った「浜役者」加藤茂雄の勇姿を、この機会にどうぞご覧ください。

■配信日:2021年6月15日(火)~8月31日(火)

※当初は6月30日までの配信を予定していましたが、本作が夏の映画であり、これからの季節に、作品世界をリアルに体感していただきたい、そして、加藤茂雄という俳優のことを、より多くの方々に知っていただきたい、という願いから、8月31日まで延長することにいたしました。

■視聴方法:以下のバナーをクリックすると、youtubeページで再生が始まります。

【期間限定配信】映画『浜の記憶』


【期間限定配信】『浜の記憶』初日舞台挨拶



ページトップに戻る